目黒蓮の性格は?恋愛観、好きなタイプと一年先の運勢を予想!

ジャニーズ
Sponsored Links

今回はジャニーズの人気グループ、Snow Man(スノーマン)のメンバー、目黒蓮くんを見ていきます。

すらりと背が高くモデル体型。顔良し、スタイル良し、歌もダンスも上手くて、おまけに名前までかっこいいと評判です。

まさに遺伝子の悪戯。そのカッコよさを少しでもいいから世の男子たちに分けてほしいものです。。。

そんな目黒蓮くんですが、ガチのファンなら彼がどんな性格か、どんな恋愛観を持っていて、好きなタイプの人はどんな人だろうとか(絶対に結ばれることはないってわかっていてもw)彼の内面の深ーい所がとても気になっていると思います!

めっちゃ気になります!というあなたのようなディープなファンの方のために、目黒蓮くんの性格と裏側にある本質、恋愛観と好きな異性のタイプ、そして直近1年間の運勢を本格的な占星術とタロット占いで超真面目に調べました

目黒蓮くんのファンは必見ですよー(´▽`)♪

 

Sponsored Links

 

目黒蓮くんの星座情報

目黒蓮 1997年2月16日生まれ 東京都出身
【太陽】水瓶座
【月】双子座
【金星】水瓶座
【第7ハウス】なし/射手座→木星
※月と金星がアスペクト(トライン)

 

 

目黒蓮くんの性格は?

太陽星座が「水瓶座」の目黒蓮くん。水瓶座は自由と個性、改革を重んじる星座です。

この星座を持つ人は、自分らしく生きることに強くこだわります。人がどう思おうと関係なく、既成概念にもとらわれません。興味の赴くことにマイペースで取り組み、人生を切り開いてゆきます。

この太陽のパワーが十分に発揮されれば、自分の個性が周囲に受け入れられ、斬新な思考でマンネリ化した状況にメスを入れて、革新的・発展的に人生を歩もうとします。

 

太陽星座を『表の性格』とすると、『裏の性格』ともいえる“本質とインナーチャイルド”は月の星座から読み取ります。

目黒蓮くんの月の星座は「双子座」。常に新しいことを本能的に求め、好奇心旺盛に動き回るのが特徴です。一つのところにじっとしていられない活発さがあり、感情面でもコロコロと変わって行きやすい面があります。

この月のパワーが十分に発揮されれば、いろんなことに興味を持ち、情報を収集し、人との交流も盛んになります。臨機応変に立ち回り、それでいて冷静に物事を見ながら活動を広げてゆくでしょう。

 

また、愛を表す金星と月が「トライン」と言われる位置関係にあります。

月の持つ安定への欲求と、金星の持つ愛と美へのエネルギーがブレンドされます。この組み合わせを持つ人は基本的に「平和主義者」で、いざこざやトラブルは避けようとします。

一般的にマナーが良く、品の良い人である場合が多い。そして、その場の空気を「丸くおさめる」ことも上手です。

上手にその力を活かせば、抜群の社交性を発揮するでしょう。

センスが良いので、特にインテリア、フラワーアレンジメント、料理などに才能を発揮する場合もあります。

しかしその反面、非常に打たれ弱く、ちょっとした批判に傷つき、慣れ親しんだ自分のテリトリーの中だけで安住してしまう危険性もあります。

 

 

目黒蓮くんの恋愛観、好きなタイプは?

恋愛を象徴する星は「金星」。目黒蓮くんの金星は「水瓶座」に位置しています。

このタイプの人は常識に縛られないので、とてもユニークな恋愛をします。個性的なパートナーと対等かつ友愛的な関係を築くことを望みます。

そして目黒蓮くんの好きなタイプは「向上心の強い人」です。共に人生を楽しむことでパートナーシップが深まっていくような結婚を望んでいます。

 

 

目黒蓮くんのこの先1年間の運勢はどうなる?

さて、それでは目黒蓮くんのこの先一年の運勢がどうなるかを見ていきましょう。今から1年先までなので、2021年8月くらいまでの出来事を予想していきます。

 

 

まず最終結果を表す中央のカードですが、なんと「悪魔」のカードが!!

これはとても不吉な予感!このカードは誘惑、倫理を無視したもの、罪悪感、否定的思考など、様々なネガティブな事を意味するのですが、この一年は目黒蓮くんにとって最悪の一年になってしまうのでしょうか!?

具体的にどういうことが起こりそうなのか、見ていきましょう。

まず、現在のパーソナリティ(性格)を表すところには「女教皇」のカード。これは“微細な感受性”“清楚さ”を表します。非常に目黒蓮くんらしいなという感じがしますが、同時に「何か秘め事がある」ということも表します。

秘め事???
気になりますが、これだけでは何かわかりませんので先に進みます。

 

次に恋愛を表す部分を見てみます。ここには「正義」のカード。とてもバランスが取れていて恋愛を客観的な目で見ている状態です。そして恋愛上のパートナーとの関係を表すカードは「剣の4」。これは一旦お休みをする意味のカード。
ですので、前回の記事で書いた宮舘涼太くんのように、恋の火がついたら誰にも止められなくなってしまうようなことはないでしょう。

 

次に仕事、芸能活動について見ていきます。ここにあるのは「棒のページ」。熱意と才能のある若者を意味しますので、芸能活動については楽しく、充実した一年になっていきそうです。

そして健康面では「剣のクイーン」のカード。冷静な目でしっかりと自己管理ができているようです。

人間関係、仕事仲間との関係は「金貨の9」。自立と幸福な居場所を表します。メンバーともなかなかうまくやって行けそうですね。

と、ここまではポジティブに物事が進んでいきそうで、最終結果の「悪魔」に繋がりそうなものは特に見当たりません。

全体的に非常に解釈が難しいカードの出方をしています。

 

しかし、最後の無意識を表す場所には「聖杯の7」のカードが出ています。これは「叶わぬ夢を見て優柔不断になっている状態」を表します。本人でも気づいていない、意識の深い部分で「決断できない、考えがまとまらない状態」となっているようです。

これは最初のカードが意味する「秘め事」と「悪魔」のカードに繋がっていきそうな感じです。

 

おそらくこの「悪魔」のカードが意味するものは、目黒蓮くんの“クリーンなだけではない面”を象徴しているように思われます。

おそらくこの先、目黒蓮くんのワイルドでやんちゃな面、もっと野性的な面や俗物的な面が出てくるのではないでしょうか。

今までのファンからすると「こんなのは目黒蓮くんじゃない!」というような面を見ることになるかもしれません。

もしくは今までとは真逆の目黒蓮くんを見て、これまで以上に魅力を感じることになるかもしれません。どのような形になるのかはわかりませんが、この先一年はそんな年になるのではないかと自分は解釈します。

 

今回のカードは解釈が非常に難しい出方をしていたので、この予想が当たるかどうかはわかりませんが、ガチのファンの人はこの一年を楽しみにしていてくださいねー♪
(´▽`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました